<< Berkeley-Haas Asia Business Conference 2015 | main | 世界を変えるのは非常識な勇気 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
How to Pitch to Investors?
少し前の話にはなるが、起業家が投資家へピッチする方法を学ぶワークショップへ参加した。時間がたつといろいろ忘れてしまうので、今のうちに学んだことや気づいた事をメモ。

まず、参加したイベントは下記。Silicon Valleyにて活動する”Idea to IPO"という起業家の教育を行っている組織が主催するイベント。今回は、San Brunoの駅から徒歩5分位のインキュベーションオフィスらしき場所で開催された。

Silicon Valleyではちょっとした有名人っぽい、投資家であり起業家であり、ライターでもあるMurray Newland氏(@MurrayNewslands)の姿もあり。

 

How to Pitch to Investors/Angel Investor Gary Jinks

Silicon Valley Startup: Idea to IPO

Monday, March 16, 2015 from 6:30 PM to 9:00 PM (PDT)

Are you ready to pitch your idea to investors or just looking for some practice and feedback? The secret to a good pitch is confidence, passion, active listening and providing the right information. 

 This workshop will allow a limited number entrepreneurs to pitch in a five minute format (with slides) and get feedback from an investor. Other attendees will benefit from hearing the feedback and seeing the dynamics that occur during a pitch; good and bad. 

引用:https://www.eventbrite.com/e/how-to-pitch-to-investorsangel-investor-gary-jinks-tickets-16147147553

このワークショップで厳しい発言をガンガンしていたのが、
Gray Jinks氏。

 

Gary Jinks, Founder, Managing DirectorChairman of the Board 

During his 20 year corporate tenure Gary developed complex advanced technologies, managed multimillion dollar budgets, and developed high performance teams. He jumped into the Dotcom foray (launching two startups) for a couple of years before being recruited by Rockwell Collins to lead their assessment and entry into a new market. In 2005 Gary created GLJ Group which has generated over $300M in new business for clients. Over the last four years Gary has been working primarily with entrepreneurs and early stage companies. In 2011 he created South Valley Angels to provide funding opportunities and mentoring. He is very active in the Silicon Valley innovation ecosystem, regularly mentoring for Santa Clara University, local accelerators and occasionally Clean Tech Open. Gary provides workshops for entrepreneurs and start-ups to get them out of the gate effectively and efficiently. His core skills come from extensive experience in business strategies, operations and product development.

まず、ピッチについてのご講義。ピッチはエレベーターピッチ(30秒)、2分、6分、15分がよくある尺のようだ。あたりまえのような話であるが、限られた時間の中であっても、投資家が理解可能なピッチをしなくてはならない。

ピッチのストラクチャーは下記だ。

Oppotunityについて(Why)
Problem(Reason)
Soluton(&Why you)
Market
The Plan
Team
Financial

Oppotunity
簡潔ではなくてはならない。いくつものOppotunityを限られた時間で説明するのは難しいため、最大重要なOppotunityを説明する事にフォーカスする。

Problem
大きなProblemを解決する=大きな儲けと捉えられる。問題が問題でないなど、曖昧な内容だと先の話は関心を持ってもらえない。

Solution
 ↓△判臘瓦墨辰できたとして、このSolutionが間違っていたらマーケットも何もない。

Market
マーケットサイズについて。Silicon Valleyで聞いているピッチでは最低$1B以上市場でなければ投資家は興味を持たないようだ。日本のベンチャーが小粒と言われる所以はマーケットサイズだろう。

The Plan
製品について、ターゲットとするマーケットについて、その戦略、マイルストーンなど。限られた時間に説明しなくてはならないため、凝縮する。

Team
投資判断する上で、 銑イ離廛薀鵑鬚ちんとやりきれるだけのチームかどうかを問われる。いくら 銑い面白くてもTeamが不満であれば投資につながらない事も非常に多い。

Financial
投資して欲しい金額の規模、将来見込める利益、成長率等

上記が一通りピッチで話すべき内容のようだ。

さて、Silicon Valleyでも特に南寄りのエリアはバイオベンチャーなど多いらしく。このワークショップでも多くのバイオ系ビジネスのピッチを聞いた。
この分野はスタンフォードのPhDであったり、長らくジョン・ホプキンス大学で研究を行ってきたようなアカデミック出身のシニアが多かった。確かに若手がいきなり入れるような分野ではないので、当たり前と言えば当たり前なのだが、Startupsと言えば若手と考えていた自分には驚きがあった。また、マシンリソースを確保する単価が下がってきた事に伴い発達したBig Dataの台頭によりバイオビジネスがどんどん活況してきている要因のように感じた。

なぜなら、バイオベンチャーのピッチの多くは分析を基盤にしているためである。これまでバイオ系はITサービスと結びつきずらかったと考えられる。バイト系ベンチャーらは賢く、プレゼンにも他社との差別化を上手にグラフで描くなど、若手の起業家とは異なる視点でしっかりと自身のビジネスの価値を説明していたのが印象に残っている。

その他、アメリカは移民を受け入れているため年齢の中央値は37歳程度となっているものの、今後世界で需要が高まっていくであろうElder careに関するピッチもあった。


以下、メモ:

・StartupはFew Yearsで一気に成長しなくてはならない。
・15年を費やして成長していこうというような伝統的な企業とは根本的に異なるものである。
・自身は月に60本程度ピッチを受けるが、そのうち出資するのはせいぜい4社か5社である。

・ピッチはスキル。練習すればうまくなる。やるか、やらないか。
・CEOであっても技術系ベンチャーならCTOのように語れ


投資家の質問は銀行家のような質問が多かったし、非常に威圧的であり、攻撃的なため起業家はかなりタフな精神を求められる。よほど考え抜かれたアイディアでなければピッチする意味がない。学生や若い起業家も、歳のいった起業家も投資家にけちょんけちょんにされながらもピッチを練習する。いつか訪れるかもしれないチャンスのために。

彼らの姿勢から見ならうべきところは非常に多かった。

追記:
下記のSlideShareで公開されているシートがとてもよくまとめられている。


投資家向けピッチ練習は30秒か2分かデモで お願いします スタートアップのシード段階におけるピッチの構成の方法
http://www.slideshare.net/takaumada/how-to-pitch-to-investors-in-30-seconds-and-2-minutes
| Diary | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:45 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://w1c.jugem.cc/trackback/336
トラックバック
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS