【FFS理論】受容性について考えてみる
FFS理論にとって受容性は5因子の1つだ。

今日はその受容性の見極めについて考えて見ている。
受容性とは無条件に物事を受け入れる力だ。

北斗の憲の場合:
 ケンシロウ VS ラオウ
 → 圧倒的にケンシロウの方が受容性が高いと思われる

ドラゴンボールの場合:
 孫悟空 VS ベジータ
 → 圧倒的に孫悟空の方が受容性が高いと思われる

 ヤムチャ VS プーアル
 → あんまり差がないように思われる

ドラえもんの場合:
 ドラえもん VS ドラみちゃん
 → ドラえもんのほうが受容性が若干高いと思われる

日本の首相の場合:
 麻生太郎 VS 小泉純一郎
 → うーん、小泉純一郎のほうが結構高いと思われる

 小泉純一郎 VS あべさん
 → あべさんかなぁ

 あべさん VS 森さん
 → んー、あべさんかなぁ

小泉さんはちょっと迷ったけれども受容性が高めと判断。
| FFS理論 | 22:01 | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS